Fraser Reid / CC BY 2.0

 

Loving  your memories

大切な記憶を守るためにできること

 

高齢者はこれまで、多くの文明で、地域社会における賢者として、社会の課題に適切な示唆を与える知恵者として扱われてきました。

ところが、『認知症』という病気がクローズアップされると、高齢になるネガティブなイメージだけが残ります。

しかし、なぜ『認知症』は発症し、どんな治療法があり、家族はなぜ苦しむのか。

そのことに関して私たちはどれほどのことを知っているのでしょう。ほとんどの人が認知症のことをよく知らないのではないでしょうか。

大切な人の尊厳を守り、認知症を予防する社会へ

認知症の予防、事故が起きた時の保険対応、認知症の人が暮らしやすい地域の創造・・・。

実際には医療や福祉の現場で日々、新しい取り組みが生まれてきています。

このブログでは、認知症を患った人たちのケアとともに、認知症の予備軍である私たちの予防のあり方、認知症をやさしく受け入れる社会づくりについて考えていきたいと思います。

Loving your memories 上岡 裕