自然療法としての音楽を考える。

音楽療法という医療の枠組みのなかにある「音楽」もある。

その方向とは別のホームレメディとしての「音楽」もあるはずだ。

自然療法がその人の体質によって効いたり、効かなかったりするように、その人と音楽の関わりの次第で音楽リスニングは効いたり、効かなかったりする。

だがひとたび、過去の記憶にアクセスする『鍵』となる音楽が見つかれば、音楽リスニングは過去の記憶にアクセスし、血流を増やし、脳の活性化につながる。まさに脳の自然療法と言えるものになる。

お金がかからないのも自然療法的であるし、カラダの持つ自然な力を発揮させる点も似ている。予防も含めてやろうと思えば誰でも家庭でできるのがありがたい。

たとえばYoutubeを使えばこんなリストもつくれる。

おじいちゃん、おばあちゃんと一緒の時を過ごすお盆。みんなで楽しんでみたらいかがだろう。

Loving your memories ~認知症に効く音楽~(昭和元年生まれ)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中